Absolute Pitch @shima

短歌のおはなし。

もしかしたら暫定サイト?
んー。どうだろう

<< 愛猫家 | main | 田舎の朗読者密度 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ガラスを踏んだ
ちいさなガラスがどこにあったか足親指で踏んでしまい、いてっ、ちくしょーっ。とあくまで内心で雑言を。
まっ、暑いし。
と、気分直しにビールのロング缶をぐびっ、と飲んだらあらあら血行がよくなったか、小さな傷口からけっこうな血が。
とはいっても私の血はヘモグロビンがすごく多い。すなわち固まりやすいので、まもなく止血される。これが脳内の血管だったら脳梗塞だなあ、と、ふと思う。こわ。
きょうは家具の下見と浴衣用のバッグを買いに灼熱の金沢へゆきました。夏の金沢市街は買い物以外に見るべきものはなさそうでした。
| absolutepitch | - | 22:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:13 | - | - |
 細かい事ですが、出血を止めるのは血小板の仕事ですよぉ。
| 八香田 慧 | 2005/08/08 9:13 PM |
細かいことですが、
赤血球の濃度が高いと、血液の粘稠度も高くなるので
血が固まりやすくなるそうなんですよぉ。

八香田さんのおっしゃるとおり血小板には血液を固める成分がありますよね。
| しま | 2005/08/09 8:48 AM |
 えぇ〜っと、ヘモグロビンは赤血球の構成要素であって“赤血球=ヘモグロビン”ではないはず……と思ったけど自分の知識に自信がなくなったのでググってみました。

 取り敢えず、血を固めるのは血小板です。“赤血球の濃度が高い”というのはつまり、相対的に血液の水分量が減った状態で、止血効果には関係ないような……。
 いわゆるドロドロ血が血栓や梗塞にかかわるのは、血圧の上昇と、それによる血管内壁の損傷を起こしやすくなるから……という事のようです。
| 八香田 慧 | 2005/08/14 10:23 PM |
へえー。そうなんだ。
| しま | 2005/08/18 11:14 AM |









トラックバック機能は終了しました。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

このページの先頭へ